ローズ蒸し協会理念

ローズ蒸し協会は、ローズ蒸し温熱療法を通して
心身の美と健康の維持・回復・増進を目的とし、
「健やかで美しいBE 美 life」を実現するための啓発及びローズ蒸し温熱療法に関する
知識の普及に努めます。

ローズ蒸し温熱療法を安心して
利用出来る環境づくりを実現し、
全ての皆様の健やかな日常生活に寄与することを目的といたします。

一般社団法人ローズ蒸し協会®️
代表理事 市川由見子

事業内容

1.ローズ蒸し事業に関する相談、助言事業
2.「ローズ蒸し」と「健やかで美しいBE 美 life」に関する調査、資料収集と情報の発信事業
3.ローズ蒸しの開業・運営に関わる支援事業
4.ローズ蒸しに関する育成及び資格付与事業
5.「ローズ蒸し」と「健やかで美しい BE 美 life]に関する質の高い講演、講座、セミナー開催育成事業
6.「ローズ蒸し」と「健やかで美しい BE 美 life」とに関する研修資料の制作と販売事業
7.「ローズ蒸し」と「健やかで美しい BE 美 life」とに関するキャンペーン事業
8.当協会認定商品の審査と認定証の付与事業
9.その他協会の目的達成に必要な事業

ローズ蒸しセラピスト講座

ローズ蒸しの基礎知識
温熱療法基礎知識
体質改善の基礎理論
薬草の基礎知識
アロマオイルの基礎知識
ローズクォーツの基礎知識

BE 美 life  アカデミー
美人長命貴妃 気功
美人食養生
メンタルヘルス
イヤーリフレクソロジ
テラヘルツドレナージュ

サロン経営マネージメント

ローズ蒸し協会会員要項

1賛助会員 協会の理念に賛同して支援する
2正会員  協会の理念に賛同してローズ蒸し薔薇蒸しの温熱療法を学び普及に務める
3特別会員 特別に協会が認めた支援者

賛助会員
入会金2万円 年会費24000円 
美人長命貴妃茶特約店 BE 美 life アカデミー オンラインサロンメンバー資格

正会員 ローズ蒸しセラピスト講座終了者
加盟店契約金 15万円 年会費12万円 毎月1万円の納入可
ローズセラピスト講座 ローズ蒸しセラピスト資格授与 ローズ蒸し薔薇蒸しの商標使用許可
美人長命貴妃茶特約店契約 ローズ蒸し座浴材購入 BE 美 life アカデミー オンラインサロンメンバー資格

一般社団法人ローズ蒸し協会 の歩み

2005年頃  ローズ蒸しは代表理事市川由見子が、自身の初期のリウマチの症状緩和のため枇杷の葉に依る民間療法の一環としてよもぎ蒸しを発展した「枇杷の葉とローズオイル」の座浴を考案しました。

枇杷の葉とローズオイルの座浴によってリウマチの症状が緩和されたことから 「体を温めて健康に!」を軸として発信を続けると共に「座浴サロン開業」を思い描きました。

座浴の基となる枇杷を種から育て、また薬葉の研究を深め 温熱療法としての「座浴」の研究開発に研鑽し2011年完成いたしました。

2012年に座浴サロン開業のため店名「貴妃座浴」を商標登録出願いたしました。

2013年貴妃座浴が商標登録となり 表参道南青山に薔薇蒸しローズ蒸しサロン貴妃座浴を開業いたしました、

2014年2月 薔薇蒸しローズ蒸しサロン貴妃座浴は世事省察 次世代よもぎ蒸しサロン考察でランキング1位になりました。

2017年1月6日吉日 本物の薔薇蒸しローズ蒸し普及のため『バラのアロマオイルとバラ科の樹木を用いたリラクゼーション美容を目的とする温熱療法』 薔薇蒸しROSEむし 称呼ばらむし ろーずむし商標登録出願いたし 

2018年薔薇蒸しROSEむし 称呼ばらむし ろーずむし商標登録となりました。

2019年9月予てから薔薇蒸しローズ蒸しのフランチャイズ加盟店加入のご要望があり 事業展開として「ローズ蒸し協会」設立を決意し ローズ蒸し協会の商標登録出願いたしました。

2021年
1月ローズ蒸し協会は商標登録となり 薔薇蒸しローズ蒸しサロン貴妃座浴の開店8周年の5月時を同じくローズ蒸し協会を一般社団法人ローズ蒸し協会登記 設立したしました。

ローズ蒸し

よもぎ蒸し(よもぎむし)は、よもぎを煎じた蒸気を下半身を中心に体全体に浴び吸収させる韓国の民間療法です。韓国では600年から700年ほど前から、産後ケアとして愛用されています。

よもぎ蒸しの方法は、薬草の入ったお湯を沸かしてその蒸気を皮膚や粘膜から吸収する方法、薬草を燃やしてその煙を浴びる方法の2種類があります。

韓国では薬草を沸かして蒸気を浴びる方法が一般的です。
韓国伝統のよもぎ蒸しによく使われる漢方薬草は、よもぎ(艾葉) 、 益母草、香府子、陳皮、甘草、ミント、荊芥、蒲公英、蛇床子、川芎、三白草、桑葉、苦参、卷白、九節草など。

韓国の「東医宝鑑」(朝鮮時代の第一の医書、許浚著)に、よもぎは体を温めて冷えを追い出すと記録されており、また当時は薬草を燃やす「焼烟薫之」という治療方法が行われていたことがわかります。
中国明代の「景岳全書」(張景岳)には蒸慰法が記録されており、薬草を沸かす治療方法が書いてあることからよもぎ蒸しは韓国だけではなく、中国でも昔から愛用されている民間治療であることが伺えます。

ローズ蒸しは当会会長市川由見子がよもぎ蒸し座浴漢方座浴を発展させて考案いたしました。

ローズ蒸し効果
《美肌効果》
老廃物の除去作用、殺菌作用により、ニキビ、吹き出物に効果があり
血流がよくなるとシミ、乾燥を解消し、透明感のある美肌になるといわれています。

《デトックス効果》
血流が良くなる事で、低下していた機能が活発になり、体内に滞っている老廃物や毒素を分解し、大量の汗により排出されます。

《アンチエイジング効果》
枇杷の葉の成分には、活性酸素と戦う抗酸化があります。
抗酸化力と免疫力をUPさせて、体を若々しく美しく保つ効果が期待できます。

《婦人系疾患予防、改善効果》
ローズクォーツが鍋に敷き詰めてありますので、
遠赤外線の効果で、体の芯から温めホルモンバランスを整えます。
枇杷の葉とアロマオイル成分を、女性器官に直接的に吸収させる事で、婦人科疾患や生理不順、生理痛、PMS、子宮筋腫、更年期障害の予防や改善の助けとなります。

《産後の回復、膣や子宮の収縮》
韓国では、もともと産後の肥立ちに良いとされ、古くからよもぎ蒸しを行ってきました。

《ダイエット、シェイプアップ効果》
血液循環が良くなり、脂肪の分解、除去を促します。
また、高い発汗作用により、体の余計な水分や老廃物を除去します。

《殺菌消炎作用》
枇杷の葉とアロマオイルのスチームミストは、殺菌力が強く消炎作用があります。

プロフィール

一般社団法人ローズ蒸し協会代表理事市川由見子

1954年東京都生まれ
私立跡見学園中学高校及び短期大学生活芸術科卒

東京薬科大学中医学 薬膳講座受講
日本園芸協会 薬草講座 ハーブ講座終了
2018年 薬草講座最優秀成績賞  文部科学大臣賞受賞

中医学 漢方 アーユルベーダ 薬葉茶研究家

薬草コーディネーター
ハーブコーディネーター
アロマテラピースペシャリスト

一般社団法人ローズ蒸し協会

事務局 1070062東京都港区南青山3-13-8
青山brick2F 貴妃座浴内

代表理事市川由見子

連絡先 貴妃座浴 070-6575-0039
info@rosemushi.com

2021年5月17日設立